生命の樹使い方講座に行ってきました。

 5月11日・12日の二日間、大阪で開催された令和時代初の「生命の樹使い方講座」に参加してきました。


 昨年に生命の樹の鑑定を受けてから使い方を知りたいという好奇心と、自然療法士として振れ幅を持たせたく受講してきたのですが、いや、しかし...講師である生命の樹研究家の小西温子先生がオモシロすぎました...( ̄▽ ̄)


 それはさておき、内容的にもびっしりでかなり濃厚な2日間で、主催者のauwa 赤澤輝美さんいわく、いつもは20名くらいの講座になるそうですが、今回は参加者6名なのにかつてないほど濃厚だったそうです。


 読書が好きだったという温子先生。お金がなかったので、独学で生命の樹を研究されてきたそうです。(漫画以外の読書を苦手とする私は果たしてここまでできるだろうか...とふと思ったりも...汗)


 研究されている過程において、実践して体験されてきた事を通して語られる言葉は、頭がフリーズして思考がトリップしてしまうような難しい教義でもなく、フワフワとしたスピリチュアルでもなく、とても腑に落ちました。


宇宙から受けとった事を、この3次元において肉体を使って体現するというのは、こういう事なのかと…。

みなさん、真剣です。 


 「生命の樹」は、願望を実現させたり自分の志を発動させるツールとしてだけでなく、先祖供養にまで使えてしまうというのは驚きでした。

 人体と照らし合わせて体のエネルギー状態(チャクラバランス)を見れたりもするというスグレものであるということも知ったわけですが、講座中も、こういうところは自然療法の観点からアロマやハーブ使えるなとか、栄養素的にこういう食べ物とかいいなとか、トリートメントも対応できそうだなとか、嗅覚反応とリンクさせれないかなとかいろいろ考えるのも楽しく、1日10時から18時までの講座時間はあっという間でした。

 しかし、今回の講座、1日目も2日目も特に体を動かすようなワークがあったわけでもないのに、筋肉痛になるという...。

 温子先生の絶好調ウィルスに感染し(温子先生すいません)、私の眠れる獅子状態だった細胞が動き始めたからではないかという風に受け取っておりますが...( ̄▽ ̄)

1日めの昼食ハイカラ丼定食@天一更科

 昼食後はすぐ近くにある大阪天満宮にお参りです。

 面白い形の雲が出ていました。

本殿の裏手の奥にある、天之御中主神が祀られているお社。

スペシャルなおやつまで用意していただきました。

人生初の蓮根のおはぎとなんとも香りのよい蓮の葉茶。@しあわせ届ける幸運のおはぎ

夜の懇親会は中華でした!マーボー豆腐が評判のお店です。店名はその名も宇宙家族( ̄▽ ̄)

講座初日の3日前が誕生日だったので、エラソーにお誕生日席に座らせていただきました。

みなさん、ありがとうございます。温子先生顔半分隠れてるけど...( ̄ー ̄;

 二日目のお昼はピザでした。7種類のピザを堪能(^^♪


 こうやって、写真だけ見ていると本当にちゃんと勉強してきたのかって感じですが、バッチリです(ノ≧ڡ≦)


 しかし、ホントにホスピタリティの高い講座でしたლ(╹◡╹ლ)

 色々とご準備してくださった輝美さん、ありがとうございます。


 そして、二日目の最後....温子先生の計らいで武術家で様々な活動をされているレノンリー先生とのお食事に同行させていただきました。まさかこのタイミングでお会いできるとは...サプライズ(@o@ !!

 令和の時代に入ってすぐ誕生日を迎えたと思ったら、今後の大きな流れのキーパーソンであろうお二人と出会い、お酒をご一緒できるという濃厚な二日間でもありました。

台所すたいる―自然食品・アロマ・嗅覚反応分析・生命の樹―

自然食品・雑貨販売/自然療法/アロマトリートメント/嗅覚反応分析/生命の樹カウンセリング

0コメント

  • 1000 / 1000